ABA家庭療育と旅育のブログ

マイノリティな息子との日々。心配事たくさんの子育てですが、家族みんなが楽しく笑って過ごすためのブログ。

誰でも購入できる?!つみきの会のテキストの内容について

 

 

つみきの会のテキストやグッズは誰でも買えるの?!

つみきの会のテキストや、グッズは入会しないと買えません。

入会と同時に、「つみきBOOK[上]」を一冊、ご購入します。

f:id:abamama:20190618112751j:image
入会後に追加で購入の場合は、

ホームページの会員専用ページ内の「つみきの会オリジナルテキスト注文」

から注文します。

入会時に購入必須のつみきBOOK、当初は一冊でした。

今は上下に分かれてるみたいです。

内容が膨大なので、一冊では収まりきらなかったのでしょう。

 

つみきの会の入会時に購入する「つみきBOOK」の内容とは?!

つみきBOOKでは初心者の方が最初に読むべき本です。

なので、自閉症やABA、ホームセラピーをこれからしていく準備などの基礎知識

 

「椅子に座る」「マッチング(同じものを一緒にする)」などの課題のおおよその流れが載っています。

ざっと課題のやり方も記載してあります。

 

「つみきプログラム」の内容とは?!

つみきBOOKより、課題のやり方が事細かに書いてあります。

f:id:abamama:20190618112847j:image

課題に取り組み始めると、プログラムの方を読んで実際に進めていく感じになります。

つみきBOOKを読んだ上で、つみきプログラムの教え方のテクニックを学ぶというイメージでしょうか。

 

つみきプログラムには課題チェックリストや、課題の進行表などが載っており、

ABA訪問セラピストをお願いしていない人にも家庭療育(ホームセラピー)ができるようになっています。

 

ABAホームセラピーのDVDも購入できる?!

入会時に必須ではなかったですが、私はDVDも購入しました。

f:id:abamama:20190618112900j:image

百聞は一見にしかずということで、DVDで実際のABA療育を見る方が、習得しやすいと思います。

 

しかし最初に見た時は、やはり動物の調教?!と思う気持ちは否めなかったです。

ついイルカショーを思い出していましました。

「芸をやったら魚をもらえる。」みたいな感じです。

 

そして、DVDに出てくる子は、「よくできる子」の印象です。

当たり前ですが、できない子だったら、課題も進まないですからね。

 

実際に課題をスタートして思ったのは、

全くDVDのようにいかない(笑)

でした!

 

苦労なく一度でできたら、おそらく療育なんてしなくて良いですからね。